世界各国ワインと名物・土曜の無料試飲

札幌すすきので世界各国のワインが揃う店として知られる「ワインショップフジヰ」。フランスを始め約1,500種類ものワインが並ぶ。品揃えが多いだけでなく、スタッフ全員が試飲して味をわかったうえでおすすめしてくれる。それを叶えているのが、無料試飲会(一部有料)だ。

毎週土曜の昼すぎに店を訪れると、有料試飲を含む約16種類が試飲できるようになっているが、これは元々、金曜夜の閉店後にスタッフが店に並ぶ新着ワインの味を把握しておくためのもの。その残りが土曜に無料試飲として提供されている。地元・札幌では土曜にすすきので飲む前に、0次会で無料試飲を利用するのが定番。土曜の13〜14時には人垣ができるほど、盛り上がることもあるそう。利用客にとっても店にとってもうれしいシステムだ。

もう1つ注目したいのが、日本ワインの品揃え。札幌のワインショップだけあって、北海道のワインが充実しているが、山梨や長野などの日本ワインも豊富。地元・札幌の利用客は北海道のワインを好んで買うため、各地ですぐに売り切れる北海道以外の日本ワインが入手できることも珍しくない。旅行で訪れ、その品揃えに驚き、まとめ買いして本州方面に宅配便で送る人も多いという。ぜひ、日本ワインの棚もチェックしておきたい。

札幌地下街のオープンと共に誕生

ワインショップフジヰの歴史は、札幌地下街が誕生した1971年にさかのぼる。地下街ポールタウンにフジヰ食料品店としてオープンした同店は、果物と酒を並べた10坪で営業をスタート。創業者の藤井クニ子さんが亡くなった1998年に藤井敏彦さんが2代目を継承。2008年に現在の場所に移転し、試飲カウンターのあるワインショップとして開店した。

2代目の敏彦さんは、引き継ぐ前から店に立ち、約40年ワインショップ一筋。インポーターの試飲会や店の試飲を含め、年間2000種類以上はワインを試飲している。
「実際にお客様に試飲していただいて好みを見つけてもらうのはもちろん、店側でもそれを伝えるのが務めだと思っています」
店でワインを仕入れる基準は、品質と価格のバランスが優れたもの。フランスワインの数が最も多くなっているが、価格が高騰した今も各産地のワインを探して、おいしいワインがセレクトされている。
北海道のワインは生産者との交流の中で、たくさんの種類の取り扱いがある。なかでも山﨑ワイナリーとの付き合いは長い。
「自社ブドウを育ててワインを造った先駆けが三笠の山﨑ワイナリーさん。酒造免許を取られる前からのお付き合いです。最近は山﨑さんで研修された濱田ヴィンヤードさんのワインも取り扱っています」
この取材時も空知と余市のワイン産地としての違いを教えてくれた。敏彦さん始めスタッフからは、北海道のワイン事情について詳しく話を聞くことができる。

店内のレイアウトをチェック

両脇の棚に各国のワインが並び、店の中央に新入荷のワインや北海道のワインが陳列されている。奥にはワインセラーがあり、記念日に使いたいヴィンテージワインなどが揃えられている。
新入荷のおすすめワインは店の中央にある。

丸い陳列棚には、特集コーナー。このときは「世界のピノ・ノワール」を特集。

バーカウンターでは常時日本ワイン2種、世界のワイン5種類が飲める。

食料品店時代から扱っていた逸品が勢ぞろい。隠れた人気コーナー。

食料品コーナーの一番人気は、「花かつお」(362円外税)。2008年から2011年にかけて創業地で「フジヰ食料品店」を出していたときのメイン商品。削ったかつお節をその場で売って人気を博した。当時は、札幌の地下街にかつお節の香りが漂っていたとか。

おすすめは、空知の濱田ヴィンヤード

左から「ブラン2018」¥4,800外税、「バッカス2018」¥3,700外税 濱田ヴィンヤード *売り切れている場合もあります

おすすめとして紹介してもらったのは、三笠の達布山でワインを造る濵田ヴィンヤードのワイン。
「山﨑ワイナリーで修行された濱田さんが独立して造られたワインです。まだ本数はわずかで、ピノ・ノワールも作付けしていますが、販売されているのはこの白ワイン2種です。ブランは、シャルドネとソーヴィニヨン・ブランを樽熟成で仕上げたもの。ポテンシャルを感じるので、寝かせておけばもっとおいしくなると思います。バッカスは、フレッシュさが魅力なので、いま飲んでもおいしいですね。

新薬の研究をされていた濱田夫妻が第二の人生として、試験管を鍬に持ちかえて造られています。ぜひ味わってみてください」

まだ、数百本しか造られていない貴重なワインをぜひ飲んでみたい。

試飲会情報はメールマガジンでチェック

ワインを5本入れても大丈夫なオリジナルエコバッグ ¥500

ワインショップフジヰの情報は、SNSやメール配信で発信されている。土曜日の試飲銘柄や新着情報をチェックしてみよう。頻繁に利用する人には、スタンプカード(現金でのお支払い時のみ)が用意されている。
札幌に出張や旅行で訪れたときには、立ち寄ってみよう。

ワインショップフジヰ

北海道札幌市中央区南3条西3丁目1-2
011-231-1684
11:00〜20:00
第2第3日曜休(日月連休時は月曜休)
https://www.wineshop-fujii.com
Facebook:@wineshopfujii
Instagram:@wineshopfujii
メール配信希望:info@wineshop-fujii.com